スポンサーリンク

タイガー進捗状況

これといった劇的な変化も無い状態ですが進捗記録として・・・
車体のデカール貼り〜クリアコート。装備品の塗り分けまで完了。この後フィルタリングに入ります。

このキットのタイガー1型、インストに記載されているマーキング解説によると、北アフリカ.チュニジアに送られた第501重戦車大隊の第1中隊・第7中隊・第8中隊の車輛が再現されていて、それぞれのマーキングによってボッシュライトの取り付け位置が異なる。階段状になった車台前部天面の上段に付くか下段に付くかの違い。その後のタイガ−1の車体バリエーションからすると、極初期型を表現するにあたって下段に設置したタイプを選ぶのがベターと判断した。
さて、下段にボッシュライトを設置したことによってマーキングの選択肢は第1中隊の131もしくは121号車となるわけなのですが、この車体マークは白フチのみの地味なものになる。これはこれで格好イイのですが、ちょっとアクセント不足。赤い車体ナンバーでいきたい・・・でもライトが・・・っと、ちょっと手持ちの資料で調べてみたら、下段に特製ステーでライトを取付けていたのは第1中隊のみであるとのこと・・・う〜ん、やっぱり。
でも、でも・・・さらに深く資料写真を見ていると・・・・

ムムム〜ガリレオ出版の戦場写真集を見ると第7中隊の732号車(赤に白フチ)はライトを下段に付けてるじゃないか! 部分的にはちょっと不鮮明でバックに写ってるサボテンのようにも見えるけど、コイツを頼りにして「第7中隊ライト下段説」を自分勝手に採用(っていうか推測)。キットに付いていたのはマークは「731」だったので「732が“下段ライト”なら731もそうだろう」というこれまた推測で、501重戦車大隊第7中隊731号車としました。

とまぁ、なにやらやけに長くなりましたが、こんなことを考えながら、あれやこれやと右往左往しながらの模型作りも楽しいもんですよ。という報告でございました。(暇かっオレ!!)

コメント

  1. だちびん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。
    タイガーⅠ!!
    かっこいいですね!!ご製作!さすがです!!

    やはりタイガーⅠとシャーマン砲塔だけは、タンク界イケメンですね~~と勝手に思っています。

    ボッシュライト~~そうなんですよね~~位置。
    写真によっては、まったく違う位置にあったりしてぷらも芸歴約30年の自分でも『ん??ん???』と思っていたのですが、自分は、もうこの子には、ここでいいんでないの??とフィーリングでいっちゃう場合が多いです。やはりちゃんと資料を読まないと時代と合わない異端児タイガーが生まれてしまうのですね。(^^ゞ

    また勉強になりました。

    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    タイガーとシャーマン砲塔タンク界イケメン説、大いに賛同します!
    コメント遅くなりました、、、出張に行っておりましたゴメンなさい。

    タイガーのボッシュライトの件は、部隊・車輛毎によって様々で現地改修も結構あったみたいですね。もぎ取っちゃってることもあるみたいで、フィーリングで判断しても意外にOKだったりしちゃうかも?
    ・・・ま、資料を確認しようがしまいが自己満足の域は出ないのです。
    複数の文献や写真から自分なりの解釈を導き出して悦に入るというのも自己満足的に楽しかったりしますね。時間は掛かりますけどね〜。 Like

  3. 777 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どこかに乗ってらすいませんあのー戦車の裏側ってどうしてますか。
    Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >777さんこんにちは!
    戦車の裏側ですが、基本塗装すらしないこともありますし、色の確認の為のテストで使ったりもしてます。ジオラマで固定すると見えませんしね。 Like