スポンサーリンク
◆タイガー1初期.ダメージ仕様

祝!アーマーモデリング掲載記念撮影!

アーマーモデリング193号の巻頭特集「THEダーメジモデリング」の記事のために製作依頼を受けたタイガー1型。AFV模型製作のスキルの一つ“ダメージ表現”の参考のために各所にダメージを施しています。通称「ダメージ・タイガー」です。 ダメ...
2019.09.21
◆タイガー1初期.ダメージ仕様

ダメージ・タイガー〜塗装編

ダメージ・タイガー、塗りでございます。 微かすぎて分かりにくいですが一応2色迷彩です。カラーモジュレーションもバッチリ決まりました。 スミ入れなどと同時進行で、フィルタリングも行います。 ハイライトも気がついた...
2019.10.14
◆タイガー1初期.ダメージ仕様

ダメージ・タイガー還る

アーマーモデリング193号に掲載された「ダメージ・タイガー」が帰ってきておりまして。締め切り前のドタバタで仕上げに満足いってないところとか、間違いかも?って所を加筆&修正。カラーモジュレーションの最明部と最暗部の塗り足しと他細かな部分への加...
2019.10.14
スポンサーリンク
◆タイガー1車内再現モデル

車内再現中

なんとか組立て完了した車内再現タイガー。さあ、どう塗るか?。塗り分けが難しい砲弾ラック内の砲弾、エンジンなどは接着せず別塗りで、完成後も車内が見えるように車台天板と砲塔、砲塔天板は着脱可能にしております。 エンジンデッキ以外のハッチ類...
2019.09.21
◆ヴィットマン・タイガーS04

カメラマンを求めて

ここ最近のドラゴンのタイガーリリースラッシュの中でも最も話題になったヴィットマン搭乗のタイガー1型 S04号車のキット。 タイガーファンのご多分に漏れず、もちろん私もこのキットを製作しております。 このS04号車、ヴィットマンが搭乗して...
2019.09.30
◆タイガー1車内再現モデル

車内再現タイガー〜砲塔製作

隙間を見つけてちょこちょこと製作中のタイガー。砲塔内装がほぼ組み上がりました。 レジンの歪みが原因なのか、ベースキットの寸法違いなのか、組み付けるだけでなかなか苦労しました。インジェクションキットのようにインスト通りに組立てたら勝手にピ...
2019.09.21
◆フィギュア

ブラボー6「U.S.タンク・コマンダー(1)」

ブラボー6「U.S.タンク・コマンダー」の商品名で販売されていますが、モデルは映画「フューリー」でブラッド・ピット扮するウォーダディなのでしょう。大人の事情で名前は出てませんけどね。これ作ります。 まずは剥離材の洗浄。お馴染みガイアノー...
2019.09.21
◆タイガー1初期.ダメージ仕様

久々にアーマーモデリング

10月13日発売のアーマーモデリング11月号に拙作掲載されております!!フューリーの適役の131号車を掲載されて以来、一年ぶりのメディア露出でございます。めでたいめでたい。 年前に製作した「フューリー・タイガー」がタミヤの初期型キット...
2019.09.21
◆タイガー1車内再現モデル

タイガー1.車内再現モデル〜再始動

このカテゴリ前回のスタート時の記事の日付がなんと2007年11月約8年も棚上げになっていた製作再開です。 使用キットは8年前には無かったドラゴンの#6383.ツィメリットコーティング済みのタイガー1.後期型。 で、コイツね。前回の記...
2019.09.21
◆4号J型(ハンスの帰還)

飾り台塗り

お馴染み川合木工所の飾り台「P-12」 最近アマゾンで購入できるようになり、気楽にポチっております。 ニスを塗る前にまずはしっかり下地処理をします。#400のサンドペーパーでヤスリがけ。 水性ニスを塗って一日乾かして、また#400の...
2019.09.21
◆タイガー1初期型(RC1/16)

完成!(RC.1/16タイガー1後期型332号車)

完成写真をアップし忘れておりました。 あまりにも大きくてバック紙が足りず後がガチャガチャしておりますが。。。 威風堂々、やっぱり大きいのは小さい写真でも迫力ありますな。よく金属感を出すために履帯に銀色のドライブラシしたりしますが、これは...
2019.09.21
◆雑感

幾つの履帯を組んだだろう

朝からカステンの履帯を組む。。。 可動じゃないとダメってわけじゃなくて、どちらかと言うとドラゴンのマジックトラックみたなのが好きなんです。しかも、このセンターガイド一個ずつ着けていくのが、、、もう、、はぁ、、、面倒臭い。。。はぁ。昼までには...
2019.09.19
◆タイガー1初期型(RC1/16)

1/16RCタイガーI 初期生産型 フルオペレーションセットを塗る2

しかし、でかいでかいでかい! その車体の大きさもさることながら、強度確保のための金属パーツも多用されているので重いのです。ちょっと持ち上げるのも「よいしょ」と声がでてしまいます。 ウェザリングがんがん進めております。転輪はレインマークが...
2019.09.21
◆タイガー1初期型(RC1/16)

1/16RCタイガーI 初期生産型 フルオペレーションセットを塗る

わが製作所にタミヤの1/16RCタイガーI 初期生産型 フルオペレーションセットが届きました。 既に完成して可動状態なのですが、グリルメッシュの追加とかウェザリング塗装など施そうとここにやってきました。なかなかこんな高価なラジコン触れな...
2019.09.21
◆タイガー中期型217.カリウス

完成!!

オットー・カリウスの中期型タイガー1.217号車ヴィネット完成となります!! では、記念写真をば。 ナルヴァ戦線でのオットー・カリウスと217号車。このヴィネットのテーマはカリウスのリーダーシップ。宮崎駿さんの「泥まみれの虎」でも描かれたナ...
2019.09.21
◆タイガー中期型217.カリウス

フィギュア製作〜オットー・カリウス

ナルヴァ戦線でのオットー・カリウスとタイガー1中期型ということで、歩兵と戦車兵の連携をテーマに、カリウスを囲んで打ち合わせるシーンを作ります。 うしろで指差ししてるのがカリウスさん。その横が別車輌の戦車長ケルシャー、前で座ってるのが砲手...
2019.09.21
◆タイガー中期型217.カリウス

カリウス・タイガー〜グラウンドワーク

やはり夏の製作は東部戦線ですな。いやぁ寒い寒い。 前回勢いで汚した足回りに合わせてヴィネットの地面作りもやっちゃいます。泥とか雪を同じ素材で塗れますからね。色味も違和感無くまとめられます。 泥の雰囲気は炭のように黒々とした炭泥。ロシアの...
2019.09.21
◆7.5cm Pak 40

完成写真〜75cm砲と降下猟兵inイタリア

タイトルプレートを付けていよいよ完成!
2019.09.21
◆タイガー中期型217.カリウス

オットー・カリウスの中期型タイガー1型の製作

今年オットー・カリウスさんがお亡くなりになりましたが、偶然にも彼の搭乗していたであろう中期型のタイガー1型217号車を製作しておりました。といっても1年以上前から製作は進めていたので、彼の訃報きっかけで製作のスピードが上がったといった感じな...
2019.09.21
◆7.5cm Pak 40

怒濤の完成〜75cm砲と降下猟兵inイタリア

ブログ更新せずに何気に5ヶ月も経っちゃってるのですね。あはは、あはは、笑とけ笑とけ。 って、ご心配やお叱りのメールいただいたり、「もうタカペイントは終わったな」とか噂されつつも、本人いたってマイペースでのんびりしておりました。。。。いやぁ、...
2019.09.21
◆7.5cm Pak 40

7.5cm.PaK40フィギュア完成

ホビーファンの4体とドラゴン改造の1体がひとまず完成。 5名の働き者落下傘兵達。集合状態でも違和感ないですね。 アップで見ると、ちょっとこの指揮官がホーネットのヘッドで男前すぎるかな? というか、ホビーファンのフィギュアの顔がな...
2019.09.21
◆7.5cm Pak 40

小さいじゃん〜7.5cm.PaK40フィギュア製作

7.5cm.PaK40ヴィネット製作。イタリアに舞い降りた落下傘猟兵を配するために用意していただいたフィギュアキット。 Pak40を操るドンピシャなもので、モールドのキレも抜群 レジンキットは4体で、ちょっと寂しいので、もう一体追加...
2019.09.21
◆7.5cm Pak 40

一気に進んでます〜PaK40

戦場を転戦に次ぐ転戦で、一気にくたびれちゃいました。 前回から、下地処理→ダークイエロー基本塗装→グリーンの帯状2色迷彩と一気に進みました。 ちなみに下地処理はメタルプライマー塗って、サフ吹いて、フラットブラックを塗る作業が間に挟まって...
2019.09.21
◆タイガー1初期型I号車

スターアンテナの設置位置変更

無事お客さんのところに旅立ったタイガー1号車ですが、実は旅立つ前にちょっとした修正作業がありました。 スターアンテナの設置位置が記録写真を見ると、車台右側ではなく砲塔上なのではないか、という疑惑が発生しました。 製作当初は別の方がタイガーの...
2019.09.21
◆7.5cm Pak 40

渋い!

ヴォイジャーのエッチングパーツをフルで組み込んでおります75mm砲。なんとも根気のいる作業でありました。 パーツを400番でヤスって。。。 曲げて ひっつけて。 この2枚重ねの薄さがね〜プラ材では出せないんですな。 エッ...
2019.09.21
◆フィギュア

フィギュア3題

なんだか昨年末から新年1月ずっといろんな事でいろんな事がばたばたとどかとか忙殺されておりまして、ブログも放ったらかし状態。。。イカンイカンということで、まだ紹介してなかった製作などを数点アップいたしまする。では、フィギュアなどでもいかがでし...
2019.09.20
◆フューリー.タイガー131号車

フューリータイガー131号車

こちらの131号車、ご購入やお見積りのお問い合せを沢山いただいております。映画やブラピの人気に便乗させてもらいまして、嬉し恥ずかし有り難しなのですが、、、、、大変申し訳ありません。既にこちら、コレクター様の元に旅立っておりまして、売約済みと...
2019.09.21
◆タイガー1初期型I号車

503重戦車大隊1号車

1943年8月頃ロシアでの503重戦車大隊の指揮車。 タイガーI型で砲塔番号が「I」。1の1であります。めでたい。11年の1月1日に完成させるべきでした。 コマンダーハッチで信号弾用のパラシュートと戯れている兵士。彼は、負傷した50...
2019.09.21
◆タイガー1初期型I号車

砲塔後部ラックが特徴です

タイガー1型.503重戦車大隊I号車、製作進行中。 この車輌の最も目立つ改造箇所。ゲペックカステンの後に簡易的に取り付けられたラック。全部プラ板でいきたいところでしたが、強度的に不安があったので一部真鍮板にて工作。 荷物を積んでここ...
2019.09.21
◆フューリー.タイガー131号車

久々のアーマーモデリング

先日ちょこっとふれたアーマー作例のこと。。。 映画雑誌のような大胆な表紙の今月号! ココで全部は見せられないけど、、、はいドーン!! なんとフューリーの敵役、怪物ティーガー1の作例を担当しました。 アーマーさんとお付き合いさせていた...
2019.09.21