スポンサーリンク

米空挺兵士まだまだ続く

プラモデルは本当に経済的な趣味だと実感する。特にフィギュアは、1体にすると数百円のものにあーだこーだと完成までに何日でものめり込める。こだわりだすと本当にタチが悪い。町の模型屋がバタバタと潰れるのも分かるような気がする。米空挺兵をいじりだして5日ほど、まだ完成しない。ブログも頻繁に更新しているのだが写真が代わり映えせず寂しい。

↑服の基本色塗装とざっくり影をつけた段階。ヘルメットの擬装ネットをガーゼで作りファーストエイドキットを板オモリで作成〜塗装。ガーゼの糸の太さが太すぎてヘルメットがひとまわり大きくなってしまった・・・。ネットの作り方、正直なところ正しい作り方を知らない。ガーゼ利用は小学生の頃やって以来、まったく成長してないのか。

コメント