スポンサーリンク

タイガーS04号車〜組み立て【ドラゴン ティーガーI 初期生産型 ミハエル・ヴィットマン仕様 DR6730】

製作開始からかなり時間が掛かってますが、じっくりとヴィットマンタイガーS04号車の製作も進んでおります。前回の記事などで復習しつつ読んでみてくだされ。

設定当時のS04号車の特徴で砲塔の交換用予備履帯は左右それぞれ1個ずつ残ってる状態に。


履帯交換用のワイヤーは欠損、フックだけの状態にしています。全部エッチングパーツにする予定でしたが、クランプのついた留め具部分は、キットのパーツがかなり良い感じなのでそのまま使用。


緻密なディテール、クセの無い組みやすさ、現状初期型の最高のキットです。言い切っちゃうね(笑)


インテリアは作りませんが基本塗装時にインテリアカラーを塗っておきます。


冬期迷彩の「白」にほとんど隠れてしまいますが、3色迷彩の“下地”を作っておきます。クリアー吹いて一旦乾燥。

コメント