スポンサーリンク

2010年も模型製作報告します(タイガー1型初期332号車)

何となく始めたこのブログも今年で4年目。日記なんて今まで一度も長続きしなかったのに、模型製作に絞った「報告」というカタチにすることで結構書けるものなのだな、と自分でも感心。
当初は一日に5人ほどのアクセスで、誰が読んでるのかも分かるような状態でしたが、今では常時1000以上のアクセスが当たり前な状態になってしまい、嬉しい反面いい加減なことは書けないプレッシャーを感じたりしております。
まあ、基本的には気楽に好き勝手にやって行こうと思ております。本年も引き続きよろしくお願いします。

で、2010年製作第一弾。寅年ですからタイガーですから、やっぱりコレでしょう。

今発売中のモデルグラフィックス誌にもコメントを書いているのですが、僕のNo.1タミヤキットです。
あるお店で表示価格から更に10%引きの券が年末で期限だったので、とりあえず購入しておいたのですが、そうか2010年は寅年か、そうかそうか、ってやけに嬉しくなった新年でありました。

しかし、好きとはいえ何度も同じキットを買ってしまうのは、メル・ギブソン主演の映画「陰謀のセオリー」のなかで何度も「ライ麦畑でつかまえて」を買ってしまう追跡用の洗脳システムとダブるんだよなぁ。きっとタミヤのタイガー1を買う度に僕の居場所を組織の監視システムが見張っているのだ。あ、ちょっと危ない人に見られそう(笑)やめときましょう。


さて、そうは言ってもなんの目的も無くこのキットを買ったワケじゃなくて、今回はこの332号車をしっかり作ってみようという意図があるのです。
この332号車、記録写真も豊富に残っていまして、マニアのなかでは結構有名な車体なのですな。ジャーマングレーの塗装にも前回の3突、1号A型、と、ちょっと病み付き状態にあるので丁度良い時期でもあるしね。

作り初め、まずはサスペンション可動化の改造から。スイングアームの車体側に0.7mm(別に0.8でも1mmでも構わんです)の真鍮線を仕込んで・・・


車体に差し込んで内側はこんな感じで抜けないように曲げちゃいます。


車体との接着はしないので、この通り転輪はブラブラ状態。これで完成。可動化って言うと大袈裟ですね、フリー化ですねこれは。
サスのフリー化は、転輪が地形に沿ってリアルに上下する様を再現できて自慢できる、といういかにもなメリットもあるのですが、平らなところに置いた時に転輪が不自然に浮き上がらないというメリットもあります。

はい、地面にピタっときた! 「動を施して静(整)を征する」ということなのだ。そんな格言無いけど(笑)
ちなみに第一転輪と最終転輪は接着固定しないとただのシャコタンになってしまうのでご注意ください。
あ、もう一個ちなみに、これ僕が考えたワザじゃないですからね。

つづく

コメント

  1. dachi-bin より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あけましておめでとうございます。
    今年もいろいろとご教授いただくとともによろしくお願いいたします。

    そう、今年は、寅年ですよね。
    やはり、タイガーです。
    第3中隊332号車ですか!!ご製作過程、楽しみにしております。

    自分は、只今、ダークイエローの魔物に取りつかれおります。(笑)
    ちなみに東欧キット、剥離剤にもカウンターを食らいました。(/_;) Like

  2. あき尾道 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (▝ω▝)まいど~今年も参考にさせてもらいます。
    ここがなくなると、模型版のガリレオ(福山雅治)の講義が受けれなくなるのでこまりますよ。自分のやりたいようにやってください。
    トラと言えばドラゴンは今生産してない初期の1型を今年再販するのですか?それとも新金型で発売するのかな? Like

  3. JJ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今年もよろしくお願いします
    今僕もちょうど同じ田宮のタイガー、しかも332号車やってます(笑)また今年も色々勉強させてください!

    あっ、バケツやってみました Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >dachi-binさん
    明けましておめでとうございます。そうですタイガーイヤーです。
    dachi-binさんにおかれましてはダークイエローの魔物に取り憑かれてるとのこと、、、あまりハマり過ぎると抜け出せませんなぁ。
    そもそも何故「ダーク」なのだとか考えだすとキリがないですよね。
    ちなみに僕はサンディブラウンぎみに寄ったダークイエローが好きです。 Like

  5. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あき尾道さん
    今年もよろしくお願いします。
    模型版のガリレオ!イイですね〜。僕の場合理論より成りゆき重視で、結果から理論をでっち上げるのが得意なのですけどね。

    トラの初期型はサイバーの緑箱で出るみたいですね。一旦廃盤になった初期型とはゲペックカステンの種類が違うようですが、3号戦車のキットのものを使い回しすれば済む話しなので、新規では無いんじゃないですかね。
    ともあれタミヤ以外の初期型が安易に入手できるようになるのは嬉しいですね。期待大です!! Like

  6. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >JJさん
    こちらこそよろしくお願いします。
    そうですか332号車作られてますか!
    記録写真で332号車は、川にハマったり泥だらけになったりでイマイチな感じがイイんですよね。
    あ、この車輛はバケツも必須アイテムですよね。 Like

  7. けんぢ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。
    今年もブログ楽しみに拝見させていただきます。
    『気楽に好き勝手に』は大歓迎ですので、がんばってくださいねー Like

  8. 宮崎 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    明けましておめでとうございます。
    今年もあちこちでのご活躍を期待しております。
    本年もよろしくお願い申し上げます。 Like

  9. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >けんぢさん
    明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。
    昨年は数々の温かいコメントありがとうございます。
    結局のところ、気軽に好き勝手しかできませんが、懲りずに見守ってやってください。
    Like

  10. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >宮崎さん
    明けましておめでとうございます。
    完成時に「ポツ」っと呟くようなお褒めのコメントがいつも胸に突き刺さっております(良い意味でですよ)
    宮崎さんのリアルに対する考えや施しに、少なからず影響を受けております。本年も変わらずコメントいただければ幸いです。
    Like