スポンサーリンク

Sd.Kz.10/4 & 20mm Flak 38 ヴィネット

以前アーマーモデリング誌に寄稿した作品が編集部から返却されていたのですが、しばらく忙しくて梱包すら解かずに放置しておりました。
何を思ったか真夜中に「ふっ」と、そういえば自分の記録用の写真を撮ってなかったなぁ、といきな開梱。車輛やフィギュアの固定が緩くなっていたのでチョイチョイと修繕して撮影しました。忙しいときに限ってこんな関係ないことやりたくなったりしますよね〜。


はい、ドーン! 深夜だというのに本格的な撮影です(笑)


反対側から

右横、背面、左横。(画像クリックで大きくなります)


俯瞰とローアングルの図(画像クリックで大きくなります)

20mm機関砲Flak38(画像クリックで大きくなります)

(画像クリックで大きくなります)

起動輪と履帯はモデルカステンを組み込んでおります。(画像クリックで大きくなります)



印刷の都合かどうか分からないけど、掲載誌の写真がかなり白っぽく見えてやや不満が残っていたので、自分ではがっちり気合い入れて撮ってみました。
製作時のモロモロはこちらアーマモデリング誌掲載当時の喜びの様子はこちらを御覧下さい。

・・・・・・ハイ、自慢終了。今日はココまで!

コメント

  1. あに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うんうん、ありますよねぇ。<忙しいときに限って
    学生の頃、試験前日に部屋の掃除はじめちゃったり。
    あれ一種の現実逃避なんでしょうか?

    いやすごいのひとことっす。<ダイオラマ
    いろんな角度から見せてくれるのはすごくうれしいです。
    雑誌ではないアングルから見れるなんてよだれものです。
    僕手抜きもデラーなんでいろんな角度から見られるのはつらいです。
    確かにかなり白っぽいですねぇ。<雑誌
    うっすら全体にほこりが被ってるように見えます。
    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まさに現実逃避ですね。結局朝方まで撮影しておりました・・・(笑)

    色んな角度の写真喜んでもらって幸いです!
    僕も基本手抜きモデラーですが、雑誌掲載モノはどこを撮られるか分からないので、かなり慎重につくります。でもしっかりヤスリ忘れしてるパーティングライン写ってたりするんですよね〜。

    >確かにかなり白っぽいですねぇ。<雑誌
    そうでしょ〜! 編集さんにも言いましたが、まあ印刷物は紙の種類とかインクの調子とかあるから仕方ないんですよね。
    ただ、おしなべてAM誌の中面の写真は、白っぽい印刷になる傾向があるので、最近の塗装はしっかりコントラストつけるようになりました。 Like