スポンサーリンク

完成度80%

一旦サボりだすと一ヶ月ぐらい平気で書かないのに、書き出すと毎日でも書きたいブログの不思議なことよ。日に日に変化する進捗状況を見せたくて見せたくて、雑誌掲載モノまでフライング公開してしまう模型露出狂とでも言いましょうか・・・。(ちなみにこのM4A1は雑誌用じゃないです)


前回と同じじゃんと言われそうな画像ですが、足回りを塗りました。後ろから↓
シャーマン戦車の履帯には多くのバリエーションがあって、この車輛の履帯はT51型という接地面がラバー素材のモノ。デコボコのないディテールはいかにもなキャタピラ記号に乏しく、銀色のドライブラシも出来ないのでちょっと物足りない感じ。
ただ、M4シャーマンの初期型であるという記号としてはもってこいなのであります。と、知ったような事を言っておりますが、単純にキットに付いていたのでこれにしただけなんですけどね〜。
後部デッキ付近の図。この箇所は大量の荷物を積むことが多いので、塗装の痛みも他より激しいだろうということで、ハゲチョロを多めに施しておきます。この後荷物を積んで隠れてしまうのでここでパチリ。荷物同士は接着して車輛には接着せず、ごそっと荷物の塊だけ脱着式に出来ないものかかと思案中。
これだけでキットとして発売されてるブローニングM2重機関銃。ここだけで13個のパーツ分割(!)単品キットにするだけあって上手く出来ております。

コメント