スポンサーリンク

小さい

前回のアドバイスに従い“のばしランナー”のリベットを貼ってみた。小さすぎて見えないぐらい。こういう物の接着には、流し込みタイプの接着剤が便利なのだが、あまり薄くスライスすると、それ自体が接着剤で解けてしまう。ならば瞬間接着剤かと思いきや、こいつは一発で位置決めしなくてはならず、ピンセットで挟むのすら難しい極小パーツの扱いは困難。骨が折れる作業である。こんなリベット作業を何百と繰り返す飛行機模型師の忍耐力に今更ながら驚愕する。アップ写真が多いので大きさが解りづらいようなので、あえて掌の上に乗せて撮影してみた↓

こんなに小さいのだ!作業にルーペは必須である。
スクーターはバランスをとるために切断↓

約2センチ中抜きして再度接合。小回りが効きそうな雰囲気がでたか?

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、画像掲示板作成しました、
    よろしかったら、貴サイト様の画像を掲示板に使わせていただきたいのですが、
    どうでしょうか、どうかよろしくおねがいします Like

  2. 管理人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どうぞ、どうぞ、使ってください。このサイトの宣伝もお願いします。 Like

  3. 模型画像掲示板 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    画像仕様許可ありがとうございました、
    画像の方しようさせていただきました、
    このたびはありがとうございました、 Like