スポンサーリンク

キングタイガー戦車完成

キングタイガー完成でございます。では、ひたすら写真をアップいたします。
実車の圧延鋼板の表面は記録写真なんかで見るとボコボコに荒れていて、まるで土で作った焼き物のようで、そことプレーンな鉄板の部分(サイドスカートなどのフェンダー類)の違いを分かりやすく表現することは、この戦車製作の要になるのか、と。結局迷彩塗装に阻まれてなかなかそこを強調することは難しかったのですが、上の写真の右下あたりの前面装甲と履帯をカバーするフェンダーの部分にそれを感じていただきたい。・・・って説明しなくちゃならないのが苦しいところなのですが(笑)サイドスカートの欠損箇所は大いに悩んだ所ですが結局こんな感じに。ヘッドフォンのコードの太さは前回書いた通りですが、この段階での修正は危険を伴うので断念。ただ、マイクのコードぐらいでは細すぎるしねぇ、「ヘッドフォンしてます」という記号ということで良しとします。サイドスカートには弾痕穴を数カ所空けているものの斑点迷彩に混ざってよく分からないのが悲しいところであります。

車台後部上面。タイガー戦車は後ろを作り込め、という合い言葉に従い(そんなのあるのか?)緻密に作り込んでおります。あ、ちなみにワイヤーカッターのグリップは撮影後に木製ではない事が発覚、茶色に塗り直しました。

コメント

  1. waki より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    最近の更新ペースにただ指をくわえて「ほえ~」ってなってましたww
    なんとなくいつもより仕上がりが(いい意味で)雰囲気違うような気がするけどなんて言ったらいいのかわからないのは僕の未熟なトコロと(笑)

    ヘッドホンコードのオーバースケールはご愛嬌ということでww

    お疲れ様でした~。 Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもご覧いただきありがとうございます。
    雰囲気違いますか? いや実は自分でもそう思ってたりします。
    なにがどう違うかは自分でも説明できないんですけど(笑) Like

  3. とし より:

    SECRET: 0
    PASS:
    エアブラシの件はおいといて…

    タミヤ キングタイガー アルデンヌ
    を制作しているのですが、ダークグリーンでは暗すぎませんか?
    タミヤアクリルダークグリーンではほぼグレーだったので…
    迷彩は缶スプレーでマスキングしながらやってます。
    今回もスプレー前提でお願いします。
    Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >としさん
    ダークグリーンは使ったことが無いのでそんなにグレー寄りだとは知りませんでした。タミヤでしたらオリーブグリーンがイイ感じの緑色なのですが、スプレーには無いんですよね。
    僕は塗った色が希望の発色をしなかった場合、筆塗りで上から重ねて塗ったりもします。このケースではアクリルかエナメルのオリーブグリーンに少し黄色を混ぜた色をドライブラシのように擦ってみるとよいかもしれませんね。
    が、、、あくまでも僕の我流のやり方なので絶対上手くいくとは保障できませんけど・・・。
    ちなみにこのキングタイガーの緑部分はエナメルのフィールドグレーを塗っています。 Like