スポンサーリンク

リーヤード・I・ボング氏つづき

商品タイトルに食いついて発作的購入したファインモールド製の単体フィギュアキット。ファインモールドという社名に偽りなく、インジェクションものとしてはなかなかのイカしたモールドであります。↑明快に片足に体重がのっているポーズというのは、それだけでなにがしかの精神状態を表現しているようで説得力がありますな。片足重心、やや後ろ反り、片手ポケット、立ち姿勢では「リラックス」状態の王道的ポーズだと思います。これに笑顔の表情がしっかりモールドされていれば完璧。ぬははは、完璧です。しっかりアメリカ人顔、ま、実在したボングさんをモデルにしてるので当たり前ですが。よく見ると瞳までモールドされてます。こいつぁホーネットのお世話にならなくてもよさそう。いいぞファインモールド!!

これが1/35スケールならなぁ〜、いろいろ使えるのになぁ〜、なんて嘆きつつドラゴン製を芯に改造した1/35フィギュアと並べるてみると・・・背丈同じじゃん。ボングさんが小柄だったのか?。しかし、それにしても、も〜細かいスケールなんてどーでもいいくらい流用可能な大きさに嬉しくなりました。
つ〜ことは逆に、1/32スケールの飛行機模型に1/35フィギュアを絡めても「まあ良しとしよう」程度の問題なのか?。
う〜んそういうことであれば夢が広がるな〜。そして「とりあえず買い」が増えそうだなぁ〜。嬉しい様な困った様な・・・。

コメント