スポンサーリンク

グスタフ本体組み

グスタフ縛りの図。輪ゴムで固定して接着待ちです。脚関節は考えた末、自由なポージングの為ハリガネに。間接周辺も干渉しまくるのでリューターで削りまくる。この段階の見た目の悪さでかなりモチベーション低。

本体接着待ちの間に腕パーツ組み。ここも間接はハリガネ式。ピンを刺したり、プラ板貼ったり、プラ棒付けたり、微妙なディテールアップを施す。多分塗装するとほとんど解らなくなるやろなぁ。

コメント