スポンサーリンク

S.マックィーンのフィギュアヘッドを超リアルに塗る方法。12インチ・アクションフィギュア編

ヘッドとボディは別のメーカーの物なので、ボディの首可動部分は活かしつつカスタムヘッドを接着。
そのまま着けると首が長すぎるので、ヘッド側の首を数ミリカット。
まだ長く見えますが、服を着せるとちょうどいい感じになる見込み。
塗る前からすでにイイ感じ。マックィーンそっくり。
サーフェイサー吹いて
地肌塗装〜シャドウ部分塗って、拭き取りが終わったところ。
基本の肌色は薄茶色をベースに赤黄オレンジ系統の色を少々。やり直しながら塗ったんで配合比率はわかりません(笑)

ここから油彩。凸部分に肌色の明度を上げていきます。
眼球にクリアー塗って濡れ感だします。
ラッカーとかエナメルだと下の油彩が泣く可能性があるのでアクリルの筆塗り。で一気にほぼ完成状態に(^_^;)う〜ん途中写真撮ってない。詳しくはYouTube動画で↓ご覧下さい!!動画にしても、微動だにせず終始苦み走っているマックィーンさんヘッドが笑えるシュールな画ですw

コメント