スポンサーリンク

ヴィットマン3突A型〜完成!!


偵察機に撮影された航空写真のようなショット。


「3号突撃砲A型.ミハエル・ヴィットマン搭乗車」ヴィネット完成の図でございます。


バルバロッサ作戦時のウマーニ包囲戦で6輌の戦車を撃破した功績で受章した鉄十字章をぶら下げての撮影。詳しくはウィキペディアのこちらをご覧下され。フィギュアの顔もよく似てるのが分かりますよ。


子犬なども登場したりして。。。ジオラマの演出ではよくある手ですが、実際やってみるとイイですね。


フェンダーに肘を掛けながらもたれているフィギュアと、車輌のフェンダーの高さが合わないので、何気に盛り土して調整しております。


転輪が隠れて盛り土してるのが分かるでしょ。


いやはやなにはともあれ完成です!!

コメント

  1. Reizo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    旧キットの苦労されたと思いますが、キッチリ仕上がって
    ますね。荷物等の小道具のがいいですね。
    旧キットでも塗装をすると新キットに負けないのが
    よく分かりました。今後の。参考になります。
    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Reizoさん
    苦労しましたよ〜! 東欧の凶悪キットならそれなりの覚悟で作り出すので、逆に楽しめたりするのですが
    一見楽勝に見えて、小さな修正が連発すると精神的にやられますね(笑) Like

  3. Surfing より:

    SECRET: 0
    PASS:
    相変わらず、凄い作品で心奪われます。
    ストーリー性も感じますし、どんな細部にも手を抜かないタカペさんらしい作品ですね。
    子犬は、タカペさんらしくない感じがしますがw
    こういう演出を、タカペさんは避けていたような気がします。

    本作品でもそうですし、ザクでもそうですが、タカペさんの才能と再現力は、ただただ感服するのみです。そして、決して手を抜かず、プライドを持って作品の完成度を高めていると感じました。

    才能がなせるわざである、圧倒的なデッサン力の違いをまざまざと見せつけられます。
    まるで、ルネッサンスの彫刻かのような優れたデッサン力。ザクでは特に感じました。頭部しかないのに、ボディをゼロから作ってしまう上、どこからみても造形に破綻がない。驚くべき再現力です。(その2に続く)
    Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Surfingさん
    ありがとうございます。そんなに褒められると、もう、あわ、おほ、うふ・・・で息が苦しいくらい。。。(笑)
    子犬の演出は・・・なかなか鋭い! でもまあ、嫌いじゃないんですよ「いかにも」なベタな表現は。

    デッサン力は、、、そうですね、圧倒的かどうかは別にして、縮小された立体模型の場合、そもそも「嘘」の作りものなので、形とか構成の狂いがあると妙に目立つので神経をつかいますよね〜。修正補正やり直しで無駄に時間がかかっちゃうんのが悩みなんですが。。。

    Like

  5. 山田貴祐 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Surfingさん
    >以前、アニメ関係の制作者と仕事をすることが多かったのですが、相当に有名な方でもデッサンが狂っていることが(デフォルメではなく)しばしばありました。2Dだからごまかせる、動画だからごまかせるのでしょうが、プラモデルの作品ではそうはいかない。

    いまだにこの論法使ってる人いたのですね・・・
    まるでサッカー選手に対してこれでは世界新記録が出る走り方ではないと貶めるような論法です。

    アニメにはアニメ。模型には模型
    それぞれ重点を置くべきところが違うのは必然でしょう。
    アニメで万全にデッサン整っていたとしても
    動いていなければそれは無用の長物ですから。

    そしてこの論法の褒め殺しは作者にとっても失礼であり有害でしょう。
    無理やり理屈をこねるのも良いですが
    もう少し筋の通った理屈を考えてみられては? Like

  6. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >山田貴祐さん
    いやいやいや、失礼でもなければ有害でもないですよ。
    褒め殺されても全然大丈夫だし、基本褒められてのびるタイプなので
    みなさま躊躇せずに褒めてください!(笑)

    ここまで熱く語って、しかもお気遣いまでいただいたことに感謝であります。ありがとう!!

    Like

  7. Surfing より:

    SECRET: 0
    PASS:
    山田貴祐さま

    >アニメにはアニメ。模型には模型
    >それぞれ重点を置くべきところが違うのは必然でしょう。

    当たり前ではありませんか?
    わたしの書き込みのどこに、アニメは動かなくて良いなどと書いてありますか。原画の時点でデッサン力が問われるのに、動かすことでごまかせるものは手を抜く人がいるということですよ。

    >いまだにこの論法使ってる人いたのですね・・・
    サッカー選手はサッカー場のフィールドで競うものです。これも当たり前です。別のフィールドを持ち出して能力差を表現した覚えはありません。

    あなたの読解力が欠如し、自己の都合のいいように解釈したことを書き込み人を陥れているのはあなたではありませんか?

    わたしは、単純に素晴らしい能力を持つタカペさんの作品が高く評価されることを望んでいる一人のファンでしかありません。 Like

  8. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Surfingさん
    そのとーり!!
    なんだか、なんだか、ともかくありがとうございます。
    Like