スポンサーリンク

工作完了!

2号J型概ね工作完了。

まずまずカチっと出来ました。

ジャッキはタミヤ4号戦車車外装備品セットより。他にS型牽引クレビス、ノテックライト、消火器、斧、ホーン、などはこのセットの物を使用。

スコップはエデュアルドのエッチングパーツの物、柄はドラゴンの何かのキットのジャンクパーツから持ってきました。

エデュアルドのパーツは「見えねえだろ」ってとこまで細かく工作を迫ってきますが(笑)出来た時の満足感は抜群ですな。

エッチングパーツで強度の必要な箇所はハンダ付けに頼りますが、その他は今まで瞬間接着剤を使用してました。が、今回のフェンダーのように、上に多くの積載物があって本体のプラ素材との接点も不安定な物の場合は、工作時にちょっと力がかかると「パチッ」と接着が外れてしまうのが困りもの。で、強力な2液混合タイプのエポキシ接着剤の登場。色んな物がありますが、中でも1分硬化タイプが使い易いと思います。1分と聞くとすぐ硬化してしまいそうですが、瞬間接着剤の代用と思えば十分な余裕があります。また、5分硬化タイプでは、長すぎてパーツの保持が面倒です。垂直面に1mm程の“のりしろ”で直角にフェンダーを接着しようとすると、5分間垂直でパーツをキープするのは至難のワザです。できれはウェーブの「瞬着硬化スプレー」のような硬化促進剤のエポキシ接着剤用があればイイのですが。
なにはともあれ無事工作完了。上から見るとメタルキット並みの金属の面積ですね。
※クリックで拡大表示します。

コメント

  1. けんぢ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    基本工作完了おつかれさまです。
    手のひらに乗るサイズの中にぎゅっと詰まったかんじがいいですねー
    塗装からウェザリング楽しみにしてますねー
    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。
    ほんとに要素が凝縮して詰まってるような模型です。塗るのがもったいないような気持ちですが、ガシガシ汚していきますよ〜。いやでも、ちょっと控えめがイイかな?せっかくキレイに出来たし(笑) Like