スポンサーリンク

作らんキット買うなら本を買え

雑誌「グランドパワー」でシャーマン戦車の特集を三回に分けてやるっていうから、11月号、1月号、6月号、と半年かけて揃えたら、今月しゃあしゃあと4回目の特集号出しやがった!
こりゃ、ちょっとした悪徳商法ですよガリレオ出版さん(笑)
そんな出版社の策略に乗ってたまるか、と本屋でパラパラ立ち読みして「全部暗記してやる」と思うのもつかの間・・・・

土嚢を山積みした“サンドバッグ防御”のM4A3の写真とか
丸太防御したM4A3とか、強引に付けた増加装甲がイイ感じにヤレたイージ−エイトとか、なんだかカッチョイイ写真が満載じゃないですか。3回やってもまだまだ持ち駒あるなガリレオよ。で、買っちゃうわけです。
大雑把に内容をいうと、特集の1回目はシャーマン戦車の開発の背景と構造メカニズム、装備など、当時のマニュアル類から抜粋したイラストを中心にした内容。
2回目は、シャーマン戦車が活躍した戦場での写真を戦線別で順を追って掲載する、シャーマン写真集的内容。
3回目は、シャーマン戦車のバリエーションの識別についての解説。んで、今回の4回目がその後編だって・・・。あぁ〜お腹いっぱいです。無敵だねこれ持ってたら。
一冊2,350円で合計9,400円・・・・やられた・・・ガリレオにやられた。これでこの4回分の記事をまとめた別冊とか3,000円ぐらいで出したらぶっ飛ばすぞ!!!買うけど(笑)


本つながりで〜〜この本↓

「ハイパーウェポン2008」2007年版から続いての第二弾。この本の内容は・・・「凄い!」の一言。あえて多くは語りません。模型好き、SF好き、ゲーム好き、アニメ好き、様々な物好きが唸る一冊です。ちなみに僕はゲームとアニメは全然好きじゃなないけど、唸りまくりました。
↑コレとか               ↑コレとか
ぶっ飛ぶでしょ? 「どうしょ〜」とか狼狽えるでしょ? 泣きそうになるでしょ?
しかもこの本、グラフィックデザインが凄まじい。分かるヤツが分かればイイ、読みたいヤツだけ読めりゃイイ。というようなスタンスがイカしてます。

コメント

  1. あに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うわっ。もうよだれもんですねぇ・・・。
    博物館に飾ってあるようなカラー写真より
    この白黒写真の方がイメージがわきますねぇ。

    ハイパーウエポンで紹介されてる作例は
    実はマシーネラーが多くてびっくりです。
    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ハイパーウェポンの中にも書かれてますが、既成概念に縛られない自由な空気があるマシーネン模型の世界が発展するとこうなるんでしょうね。ひけらかさないだけで、実は超絶な技術の持ち主っていう割合も、マシーネラーは他のジャンルに比べて多いような気がするなぁ。 Like