スポンサーリンク

M2ブラッドレー完成!

う〜ん、完成としましょう。
M2ブラッドレーアメリカ本土配備仕様でございます。とにかくやたらめったら画像をアップします。

何度も書いてますが、室内点灯します。しかし上手く写真が撮れない・・・。

今AFV界では8輪装甲車ストライカーが話題沸騰ですが、そんな時に中途半端に古い現用(正確には現用では無いのですが)を作るとこが僕なりのアイロニーと言っておきましょうか(何が?w)新商品が出るたびに騒ぐんじゃあない・・・と。

古いキットをほとんど作リ尽くして、もう作るものが無いという人だけが新商品発売に騒ぐ権利があるっちゅうもんですぜ。でも、AFVクラブのストライカーは気になるなぁ〜。買うかなぁ、買うなきっと。

迷彩塗装した際の立体感のあいまいさを補うための模型的工夫として、ドライブラシによるハイライトを入れる角部分に、あらかじめ迷彩色の中の一番暗い色を意識的に配色しておく試みをしてみました。砲塔前部、運転席まわりなど、まぁまぁそこそこに効果は出ているかな、と。

コメント

  1. kein より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは、はじめまして。keinと申します。
    「M2」で検索してやってきました。
    中須賀さんの作品を拝見させていただきました。
    「素晴らしい」とか「凄い」なんて月並みな表現しか思い浮かばず・・・この感動をどう言えばいいのか・・
    私が想い描いていた理想のブラッドレーなんです。作風、仕上げ方本当に勉強になります!
    ああ、早くブラッドレー作りたいです(笑)
    失礼しました~m(__)m



    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「理想のブッラドレー」とは嬉しいお言葉!!恐縮してしまいます(笑)
    僕も発作的に作りたくなって、勢いで作りましたが、もっと資料を集めてから慎重に作った方が良かったかなとやや反省しております。
    でもタミヤのキットなので意外なほどあっさり組み上がりましたよ
    keinさんもがんばって作ってみてください。楽しいですよ〜現用は。 Like