スポンサーリンク

完成間近

パネルラインのスミ入れとブラシが完了。
スミ入れ用の「汚れエナメル色」は黒とレッドブラウンと少量のジャ−マングレーをペトロールで薄めて作り置きしてあるのだが、残りが少なくなっているのに、瓶の底に溜まっていた塗料をしっかり撹拌してしまったのが災いして、パネルラインに沿って吹いた色がくどくなってしまった。しかし、面倒臭いからぜ〜んぜんやり直すつもりは無いのでこのまま進めよう。スペースシャトルも宇宙から帰還した機体の写真を見ると激烈に汚いし、ヤマトのカタパルトにくくり付けられているコイツもこれぐらいにはなるだろう、という設定にしておこう。

しかしやっぱり飛行機模型って気が抜けない。戦車の塗装と比べると、緊張を強いる場面が多すぎる。でも少しハマッた感がする。
いま、猛烈に「ソードフィッシュMK.II」という複葉機が気になって仕方ない。未来のSFメカから古くさい複葉機・・・この製作の流れイイかも。
この気持ち・・・たぶん買っちゃうなソードフィッシュ。

コメント