◆ヤークト・タイガー製作

スポンサーリンク
◆ヤークト・タイガー製作

Sd.Kz.186.ヤークトタイーガー完成!!

仕事に忙殺されながら何度か中断しつつようやく完成しました。いつもながらの写真大量公開です。 重戦車ならではのこの量感!。小細工無しにドーンドーンドーンと組み上がります。本物もそうなのかも知れませんが、塗装作業中にも破損の被害が一切なく、...
2019.09.22
◆ヤークト・タイガー製作

車長フィギュア

ドイツ戦車兵の黒服。指定色は各メーカー「フラットブラック」を推奨しておりますが、実際にフラットブラックを使用する箇所は、シワの裏側のほんの少しで、服全体の基本色はジャーマングレーにバフと少量の黒を混ぜた色がしっくりくるように感じます。 まず...
2019.09.22
◆ヤークト・タイガー製作

もういいか?、まだやるか?〜汚し

模型の批評は嫁さんにしてもらうのがいちばん的確であります。模型に詳しくなければなお良い。工具ラックの金具がどうだとか、転輪が鋼製かゴムかとか、前期型か後期型か、玄人ウケするような「楽屋ネタ」的な部分は見事にスルーして、構造物としてのリアル感...
2019.09.22
◆ヤークト・タイガー製作

履帯塗装

ドラゴンのキット同梱の履帯パーツ「マジックトラック」は、がっちり接着してからの塗装となり、ガシガシとドライブラシをかけるよな技法では安心して無茶なことが出来る。 履帯のベース色は、レッドブラン、タイヤブラック、フラットブラックを混色したもの...
2019.09.24
◆ヤークト・タイガー製作

油彩

油彩行程に入ってヤークト製作もいよいよ大詰め。 あらかじめ基本となる10色程をペーパーパレットに出しておいて、気分でどんどん色を乗っけていきます。茶、ページュ、白、黒、を使う頻度が多いのですが、青、赤、緑などの一見ありえない色も、ここ一番で...
2019.09.24
◆ヤークト・タイガー製作

迷彩塗装と泥汚れ造作

ジオラマ作りに平行してヤークトタイガーの続きも進行中。 サフ吹き後、主要な凹凸部分に軽くシャドウ吹きしておいて、ベースとなるダークイエローを着色する。ダークイエローといっても調色の比率は、白:サンディブラウン:ダークイエローが6:3:1ぐ...
2019.10.11
◆ヤークト・タイガー製作

マジックトラック

面白味のないグレーな写真が続きますが、ヤークトタイガー履帯巻き、詰め物をして強制的に弛みクセをつけつつ接着するの図でございます。 転輪を汚しまでしっかり塗ってから、モデルカステン製の履帯を巻こうかとも思ったのだけれども、この同梱のマジック...
2019.09.24
◆ヤークト・タイガー製作

迫力

ヤークトタイガー、履帯を除いてほぼ組立て完了。履帯はドラゴン得意のマジックトラックなので足回りの塗装を済ませてから、組立て取付け接着となだれこもうと思っとります。 「砲塔が回らない戦車はカッコ悪い」という僕の小学生級の価値基準をあっさりと吹...
2019.09.24
◆ヤークト・タイガー製作

引き続きタイガー強化月間

1トンハーフと20mm砲の製作もせねばなるまい、オラザク参戦の為の作品も作らねばなるまい、そんなときに限って本業の方の依頼が数件重なるという嬉しくも悩ましい日々を送っております。 う〜ん、しかし締切りがあるものは仕事でも趣味でも逃げたくなり...
2019.09.24