スポンサーリンク

スポーク張り替え

一度やってみたかったバイクのスポーク張り替え、初チャレンジでございます。
0.15mm径の金属線でやるのが基本のようだが、手元に0.3mmしかなかったので伸ばしランナーで代用。

↑リムからズポークを切り離す。


↑この時点では長さを調整することに必死で気付かなかったけど、写真見るとスポーク太っ!


↑2個張り替えてみたが・・・やっぱり、太っ!!!しかも本数と張り方がなんかおかしい! キットそのままと比べても、スポークが太すぎると張り替えた効果が薄いなぁ。

コメント