スポンサーリンク

凄いぞドラゴン

ドイツの20mm機関砲は以前1tハーフトラックを製作したときに作ったのですが、4連装となると砲身以外は全く別ものです。以前作ったのはトライスターの超精密なキットでしたが、今回製作のドラゴン・スマートキットも凄まじいディテールと作りやすさが満喫できます。

このディテール!
何を作ってるかと言うと・・・

ヴィルベルヴィンド。

20mm砲の機械部分が隠れるから砲塔はめたく無いなぁ。

これはこれでイカしたデザインですが。

ちなみに砲の仰角は、組み立て途中まで可動式なのですが、最後に照準器と砲を繋ぐアームを取り付けると動かなくなってしまいます。せっかくなので、アーム基部を開口して、写真のようなパーツを自作して可動式にしました。

どうだ!スゲーだろ? ・・・このキット作ったことある人にしか判らないマニアのほんの小さな優越感ですな(笑)嬉しいような、寂しいような・・・。

コメント

  1. けんぢ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもとちょっと赴きが違って
    これまた完成が楽しみなキットですねー
    毎度毎度ですが楽しみに拝見させていただきますね!!
    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >けんぢさん
    そうですね、シャーマンやタイガーなんかのベタな人気車両が好きな私としては珍しいかも。
    でも、こういう繊細なキットもたまには作らないといけませんね。いやはや模型は楽しいです。 Like