スポンサーリンク

ハンスの4号戦車

アーマーモデリング8月号の特集記事用に製作した4号J型。作品も無事「帰還」しております。


いつもの雑誌掲載とは違う反響がありまして、おおよそ模型や戦車には興味が無いような知人友人からの羨望の眼差しが突き刺さり「いやいや、宮崎さんに呼ばれたわけじゃないんです。認められたわけじゃないんです。一緒に仕事したわけでもないんです」と各方面に事情を説明することの複雑さときたら・・・(笑)。ま、そう思いつつも色んな所で自慢して回ってるのも事実なのですが・・・。劇中ハンスたちがソ連軍から逃げるために乗った4号戦車を再現すべく、ドラゴンのキットに様々な改造を施しているのですが、締め切りの関係で完全再現とはいきませんでした。もっともかなり細かな点でちょっと見ただけではわからないでしょうけど。そのくせ「そこはどうでもイイんじゃね」ってとこにこだわったりしてます。僕的には、こういうところが宮崎漫画らしいとか思ってるんですよね。


現地改修で溶接付けしたであろうフックに引っ掛けた飯盒とガップ。ちょっとカップがデカイか?


ゲッペックカステンに詰め込まれたパンとかお酒とか。漫画では繋がったソーセージもぶら下がってます。

いかにもなフェンダーの歪みは、真似しなきゃならんでしょう。しっかり再現しております。
他にも転輪や点検ハッチの把手、シュルツェン架の歪みなどなど、他にもわからないような色んな点で個人的思い込みの大改修をしておるのです。ま、わからなきゃ仕方ないんですけどね(笑)
ちなみに劇中シュルツェンとか予備履帯はスビードを出すための軽量化で敗走中に捨てるのです。模型は軽量化後の再現というわけです。(荷物は満載ですけど...笑)


というわで、ちょこっと修正作業でもしてみようかなと。思ったり・・・


記事を読まれた方はわかるでしょうが、まずはこの犬をなんとかしなきゃいかんですね。わっはっはっは。

コメント

  1. JJ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    紙面でも拝見させていただきましたが、マグカップは気付きませんでした!「ニヤっ」としてしまうようなアイテムに心惹かれます♪
    やはりワンちゃんはポーズ変更されるんですか?!(笑)

    それにしても、宮崎駿監督にお会い出来るなんて羨ましい限りです! Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >JJさん
    宮崎監督は「ニヤっ」どころか「オレに模型のこと聞かないでくれよ〜」ってやや苦笑い状態でした(笑)
    宮崎駿ファンで戦車好きで模型好きの人に「ニヤっ」としていただければそれで私は本望です。

    ワンちゃんね・・・・やっぱり修正しなきゃイカンでしょ(笑) Like

  3. Hide兄 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    僕も紙面で拝見しました!
    こんなところにパンが入ってる!とびっくりしました。
    でも、こういうところが宮崎監督らしいなぁとも思いました。
    いやぁー戦車にますます惹かれてきました! Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Hide兄さん
    漫画を資料写真のように繰り返し見てると色んな発見があって、細かいとこほど余計に模型化したくなってしまうんですよね。
    食に関する事柄や物をストーリーの中に入れるのは、確かに宮崎作品の定番ですもんね。

    戦車に惹かれてきましたかぁ?
    作りましょう作りましょう! ハマりすぎなければ楽しいですよ(笑) Like

  5. 牛友チェーン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもコメント欄でお世話になっております!今回は非公開コメントで失礼いたします。
    ヤフオクで中須賀さんの作品を出品されているのを見て、いつも指をくわえていましたw 今回この4号も手放されるご予定はありますでしょうか?
    アーマーモデリングで拝見してからとってもこの4号に惹かれておりまして手元にあったらなぁと夢想していました。
    もし出品や販売をご検討しておられるならご希望価格などございましたら教えて頂きたいのですが?いかがでしょうか?
    お忙しいとは思いますが回答は個人のメルアドまで頂けたら幸いです。

    k_komatsu@presto2009.jp
    小松憲史(こまつけんじ)と申します。名乗りが後先ですみませんw

    とても作品等買える身分では無いのですが、出来る限り頑張りたいと思います。
    それでは不躾な文面で失礼いたしました、宜しくお願いいたしますm(__)m

    Like