スポンサーリンク

汚し初期段階スタート

ウェザリング初期行程、とりあえずこんな感じ・・・・

フィルタリング〜スミ入れ〜拭き取りを終えて、軽いウェザリングまで終わったところです。

この後、さらにパステルで汚しを追加して消えたスミを再度入れ直して、、、、擬装網用のワイヤーを追加して・・・・まだもう少し作業は続きそうです。
今日はこの辺りで。

コメント

  1. JJ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!自分はガンプラも汚すんですが、こーゆー自然なフィルタリングが難しくて出来ません・・・
    油彩は結構シャバシャバに薄めたほうが良いですか?
    消火器はやっぱり赤ですね♪ Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >JJさん
    フィルタリングでは薄めた絵の具を塗るのではなくて、チューブからそのままの絵の具を置いて、乾いた別の筆で表面に擦り込むように伸ばしてます。
    ただ、僕のやり方では「汚し」と「フィルタリング」の厳格な違いが無く(知らない?)、汚しのつもりでシャバシャバに薄めた絵の具を塗る場合もあって、それがフィルター効果になってるケースもよくあります。
    う〜ん、こんな説明で参考になるかなぁ。頑張ってください! Like

  3. SECRET: 0
    PASS:
    おぃ~っす! 深夜の徘徊魔です(笑)
    うぉーーーーーー!!!!こってりビシバシなパンF出来上がってますなぁ^^
    素晴らしいコッテリパンFの完成を楽しみにしてるでぇ!
    アダム・ワイルダー氏も顔負けな出来栄えで、AM誌に始まり海外模型誌の進出ももうすぐやんっ(笑)
    (元?)関西パワーで、MIG氏も追い越さないとイカんね!
    ではでは、僕は更に深ぁ~く裏に潜ります~(笑)
    お騒がせしました^^ Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >zinさん
    いやいや、まだまだコッテリになるよ〜〜!
    アダム・ワイルダーとMIG、、、越えたいね〜。いつになることやら・・・真似してる間は無理やな(笑)

    深ぁ〜く裏に?どこに潜るね〜ん!(笑) Like

  5. zin より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まだまだコッテリなんやぁ~!完成が楽しみやなぁ~
    見比べる為に早速、AM誌に載ってるアダム・ワイルダー手法をじっくり
    見てしもたわ(笑)

    中須賀君は既に自分の模型の世界を作り出しているやん^^
    真似でも、色々な方法を試してみて製作をしてみるのが腕をあげる早道の一つの方法でもある事だし、
    著名な方々でも、初めは真似てみて沢山造りたおして自分色に染め上げていくので無理じゃないでぇ~
    中須賀君ならイケる!!!
    って真面目にコメントしてしもた・・・(笑)

    僕も今は出戻るまでのブランクを埋める為に、日々・・・特に週末は、
    黙々と部屋にコモっとります(笑)
    ホンマに楽しいもんなぁ~♪

    ではでは、今日も更に深ぁ~く深ぁ~~~~く裏方に潜ります~(笑) Like

  6. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >zinさん
    遅レスごめんなさい。旅に出ておりました。
    アダム・ワイルダーと比べちゃいましたか・・・やってしもたな(笑)
    そうやな、真似は基本中の基本やもんね〜。色んな発見があるしね。イケるかオレ?がんばるで〜。
    うぉ!こっちもマジレスしもうた(笑)

    zin君こそもうブランクは埋まってるんちゃうか。っていうかあの筆塗りはかなりのもんですぜ。

    ・・・何を褒めあっとんねんちゅうハナシやけどな(笑)

    Like

  7. JJ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    中須賀さんこんにちは。JJです。
    一つお聞きしたいことが・・・
    今セモベンテを製作中なんですが、セモベンテとかⅣ号戦車のような
    履帯とフェンダーにスペースが無い戦車で、
    連結組み立て式の履帯の塗装ってどんな風に行ってますか?

    もし良ければアドバイスをお願いしますm__m Like

  8. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >JJさん
    ブログ拝見しました。セモベンテいい感じで進んでますね〜。
    Ⅳ号戦車のフェンダーと履帯の隙間は結構タイトですが、多少隙間が空いてるので平筆をそ〜っと差し込んで塗りました。最初に影色で黒っぽく(もしくは黒そのもの)塗っておいて、後はハードなドライブラシの要領で明色を塗ればなんとかそれなりに見えます。
    しかしセモベンテの場合フェンダーが「コ」の字型に上から被さっているので筆を入れるのが困難ですね。
    こういう場合僕なら「筆の届かない部分は見えない部分」とさっさと諦めるか、ベルト式履帯をがっつり汚し塗装まで終えてから巻きます。
    まあ、戦車の足回りは最も汚れている部分ですから、厳密に塗り分けが施されていなくても、泥と砂と埃をグチャグチャバサバサといろんな汚い色をパステルとかピグメント塗っておけばそれなりに仕上がりますよ。
    お気楽にいきまししょー!! Like

  9. リョータ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!リョータです。ちょっとお聞きしたいのですが、今度D-DAYの上陸ジオラマを作りたいと思っていて、海の表現に悩んでいます。アーマーモデリングで連載された、釘宮さんの上陸ジオラマのような海を作りたいのですがどうしたらリアルな海が表現できるのかいい方法があったら教えてくれませんか? Like

  10. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    リョータさんこんばんは。D-DAYのジオラマということで、う〜ん、海の表現はやったことないので、なんともアドバイスのしようがありませんね〜。
    水の表現と言えば「クリスタルレジン」っていうのがいいのですが、海となると波もあるのでクリスタルレジンではコントロールが難しいかもしれませんね。
    波立ちの表現では透明粘土がイイかもしれません。
    が、なんせやったことがないので確実じゃないです(笑)
    試行錯誤してみてください!!
    逆に、上手く行ったらレポートお待ちしております。
    こんなコメントでごめんさ〜い。 Like

  11. JJ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは、JJです!
    このたびヤフブロからAFV部門だけでFC2に別館みたいな感じで引っ越しました^^
    御迷惑かとおもったんですが、リンクさせてもらいました。もしダメでしたらすぐに解除します(汗) Like

  12. リョータ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですか、やっぱりAFVモデラーはなかなか海の表現なんかしませんよね!いろいろな雑誌を見ると「クリスタルレジン」を使って水を表現している人が結構ますよね。
    で、僕も「クリスタルレジン」を使って試して見たいと思います。
    アドバイスありがとうございました。
    うまくできたら報告します。 Like

  13. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >JJさん
    ブログリンクありがとうございます。迷惑なんてとんでもない!
    こちらもリンクしておきました。がんばってくださいね〜。 Like

  14. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >リョータさん
    探せば色んな方が作られてるとは思うのですが、コレといった定番的技法はないんですよね。
    ちょっと探してみたのですが、ココ↓
    http://wildriver.web.infoseek.co.jp/
    先月のアーマーにも作品が掲載された荒川さんのサイトで面白そうな方法が紹介されています。
    GALLERYのWaterLineのコーナーに色々とヒントがありますよ。
    ご覧あれ! Like