スポンサーリンク

祝!アーマーモデリング誌掲載

いまさら「祝」でもないのですが、アーマーモデリング誌に拙作が掲載されておりますのでご報告まで。


自分的には何度掲載されてもやっぱり「祝」な気持ちは変わらんもんですね〜。このアマチュア精神を大事にしたいものです。ってどっちみちプロじゃないけど・・・。


今回は建物も力を入れて製作する予定でしたが、なかなか一朝一夕では満足のいくものはできませんね〜。痛感しました。戦車以上に時間をかけてじっくり取り組まないと怪我します。上の写真は撮影方法でそれなりに魅せる例です(笑)。


戦車の方は時間がそこそこにとれていたので、砲塔の桟を追加したり、溶接跡追加したり、ちょこちょこいじったりしてます。


↑汚し前


↑汚し後


M5A1はこのアングルがイイですね〜


今回のフィギュアの塗装は少しあっさりめだったかなぁ〜と。イロイロ試行錯誤しておるのですが、まだ自分の中で確立した何かが無いんですね〜。何とかしないと。

さてさて、メディア露出強化のために次回の製作にも着手しております。少しだけ公開
ムムムこの服装は・・・!!
次回は満足のゆくものが作れるのか否か!自分自身にも乞うご期待!!

2009年1月8日写真追加掲載↓

コメント

  1. 宮崎 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いやあ!おめでとうございます!AM誌見せていただきました!
    タカペイントさんみたいな方でもやっぱりうれしいんですね。もう、当然のことのように思われているかと思ってました。
    わたしが興味を持って見てしまったのは
    トタン屋根の「サビ」。
    さりげなーく、すごい表現つかっちゃうんだからもう!
    「おめーら、ぐだぐだ悩んでないでオレの表現、見てみろ!」ってな
    強いメッセージ感じちゃいました。

    Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ご覧頂きありがとうございます!!
    トタン屋根のサビは茶色のパステルをふりかけただけのかなり簡易的なものなのですが、メッセージを発していましたか(笑)
    でも一番ぐだぐだ悩んでたのは僕かもしれません。良い意味でも悪い意味でも自分自身に「喝」を入れる作品になりました。 Like

  3. あに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お金なくて本屋行くたび立ち読みしてたのですが
    昨日我慢できなくて買ってしまいましたっ!<AM
    おじさんの怒りの表情はうまいのは言うまでもないんですが
    僕としてはタンククルーの2人の表情が最高に好きでした。
    すまないような責任逃れたいようななんともいえない複雑の表情が
    もうたまんないっす。
    これでさらにひとつ深いジオラマになってる気がします。

    タカペさんのジオラマはなんで記憶に残るのか?
    それがちょっとわかった気がしてうれしいです。

    いや・・・わかっても
    そうそうできるもんじゃあないですけど・・・。
    Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おぉ!買っちゃいましたか!すみませんというかありがとうというか・・・
    アーマーモデリングって高いですよね〜。

    正直今回の作品は自信なかったのですが、この二人のクルーの表情に着目してくれる人がいてホッとしております。これが本当のリアリティーです!このヘッドしか無かったわけじゃありません!!(笑)
    僕の姉はあの阪神大震災の朝、大揺れした直後わけがわからなくなってしばらく眠ったそうです。 Like

  5. だっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    AM買いましたよ!
    タカペイントさんの作例とてもよかったです。M5の汚しもとてもよく、参考になりました。
    また、家のなかの家具もよく表現されていてよかったです。ぼくも作ってみましたがなかなかうまくいきません。
    もしよければインテリアなどの作り方なども載せて頂けないでしょうか。 Like

  6. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    だっちさんAMお買い上げありがとうございます!
    そうですね、インテリアの作り方。今回の製作で色んなアイデアがストックできましたので、またどっかのタイミングで記事にせねばいけませんね。ご期待ください!
    Like