スポンサーリンク

戦車底面結合製作補助具

人は(僕は)案外忙しい方が色んなことに脱線してイイみたいです。多忙な仕事からの逃避で仕事以外の様々なアイデアが湧いてくるんです。学生時代の試験前に無意味に部屋の掃除をはじめちゃうアレね。
今回発作的に思いついて作ったのがコレ

戦車塗装時の「持ち手」でございます。傾けてもひっくり返しても取れないスグレモノ(自画自賛w)。両面テープとかガムテープとかで留めてるんじゃなくて

ネジ留めなのです。
上段の小さい方の円柱の中をくり抜いてボルトを仕込んでいるので、取外し可能なナットと模型を共締めして固定できます。
この「固定」と「取外し可能」というのがミソでして、固定する事で缶スプレーの上に置いた模型がエアブラシの風圧でぶっ飛ぶなんて事故が防げるワケです。
模型側に空けた取付け用の穴は、その後台座に固定する時や輸送時の固定用ネジ穴となるので無駄がありません。う〜んこの上ない自己満足に浸っております。


塗装用具つながりでもう一個紹介。シリウスの回転塗装台買っちゃいました。5000円也。台が回転するだけで5000円って・・・どうよコレ、高いよなぁ。購入するのに三ヶ月悩みました(笑)
機能的にはコレといってどうという事は無いんです。素材が金属で頑丈だからガタつかないし堅牢。まぁ、そんなに壊れるようなことしないんですけど・・・。購入動機はズバリ「見栄」です(笑)ムハハハ。雑誌掲載の製作途中写真なんかにチラっと写る密かなオシャレ(なんじゃそら)。まあ、模型製作時は毎回使うもんだし、たぶん一生使うし、イイかと。
・・・・さ、仕事に戻ろう。

コメント

  1. ぷらもぱぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    持ち手って毎回考えるんですよね~このアイデアもいただきます♪ Like

  2. やな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    持ち手のアイデアいいですね~。早速取り入れます!こうした色々な積み重ねがあのようなすばらしい作品へとつながっていくのですねぇ。 Like

  3. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    油彩やるときは乾燥が遅いからコレ必須アイテムなんですよ。
    「プラモログ持ち手」流行の兆し!(笑)
     ちょっとした工作でできますので、じゃんじゃんいただいちゃってください。 Like