スポンサーリンク

完成!〜KS750サイドカー

できましたぞ!!ツェンダップKS750サイドカー。


ハンドルまわりのワイヤーを足したくらいで、キットほぼ素組みでこの量感はなかなかの秀逸キットです。

プラモデルの箱や戦車のラジコン、ぬいぐるみ、なんかのオモチャをサイドカーに満載。オモチャ好きのオーナーがKS750をレストアして乗り回してるっつう設定。

・・・で、例のフィギュア


こんな風に仕上がりました。
「ガールズ&パンツァー」というアニメの秋山優花里という女子高生キャラクター。ガンダムのシャアとかドレンは作った事ありますが、こういうがっつりディフォルメされたアニメキャラははじめて作りましたが、なかなか上手くできましたな(自画自賛...笑)


で、もういっちょ秋山優花里さん冬服バージョン。ちなみにヘッドと脚以外の服部分は、ミリタリーフィギュアと同じ塗り方で、ハイライティングやブレンディングして立体強調してるんですよ。


こちらは、ヘッド、胴体、下半身を別々キットから寄せ集めた3コイチの改造をオーダーされたフィギュア。ヘッドはモデルカステンのMGガールズシリーズの「ゆうこ」。胴体は平野義高氏原型の名作「ロシア女子戦車兵・ナターリヤ」。下半身はマスターボックスの現用米兵士のキットから。他にもブーツやホルスター、ニーパッドなどはライブレジンのパーツを使ったりして、この1体だけで戦車1台分くらいの金額がつぎ込まれておるのです!!ひぇ〜!自分で作るとしたらはとてもここまで大盤振る舞いできませぬ。。。
はぁ〜良い経験させてもらいました。

コメント

  1. harako より:

    SECRET: 0
    PASS:
    最近のアニメキャラなのにどこか懐かしい仕上がりになってるw
    目はシールじゃなくて塗装なんですね。 Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >harakoさん
    何ででしょう?製作者が「懐かしい」歳になってるからでしょうか?(笑)
    目は、、、そうですよ!筆塗りなんですよ!瞳のキラキラもアイラインも! Like