スポンサーリンク

ツィメリットコーティング(キングタイガー.ドラ6303)

ツィメリットコーティング済みのキットが出てどれくらい経っただろうか。ドラゴンから鳴り物入りでリリースされたのがキングタイガーのヘンシェル砲塔タイプ。続いてポルシェ砲塔、タイガー1型、パンター・・・と、今や当たり前になってきてるけど、今になってやっとその初期のキットを作っております。
いやはや、なんともゆっくりペース。雑誌に記事書いたりしてるくせに模型業界の流れに合わせようとしないところがイイでしょ。

コーティング済み・・・・・組み立てが早い!!!


しか〜しエッチングパーツはてんこ盛りです。私は好きですけど、苦手な方には鬼門ですね〜〜。牽引ワイヤーも金属製の本物のワイヤーに交換しております。


ガイアの「ブラウン」と「イエローブラウン」を混色して作ったダークイエローをさらっと塗る。なんだか藁の戦車のようだ。

三色迷彩完成!
さて、、、インストの完成見本のバリェーションでは1945年ハンガリーに配備された冬期迷彩の白のヘンシェルキンタがあるので、それにしようかと思案中。ここ数日いきなり暑くなったしね〜。

コメント

  1. JJ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    前に組まれてたキングタイガーですか?
    エッチングパーツてんこ盛り、なかなか目にキそうですね~
    3色迷彩も決まってて汚し工程も楽しみです♪ Like

  2. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >JJさん
    だいぶ前に組んで保存しておりました。
    最近、目の方は悪くなる一方で、どんな大雑把な作業でも
    模型を作る時はルーペ無しではできなくなりました。
    そうすると逆にエッチングパーツも怖くなくなりますよ(笑) Like