スポンサーリンク

そういや「3」が無かった

強烈なドイツ戦車ファンでもないのですが、小さな発見をしたのです。
好きで作ったり依頼されたりして作っていくうちにリーチがかかったのです。ドイツ戦車の車輛型は1号・2号・3号・4号・5号・6号・・・・とあって、僕が大して意図せずに漠然と作っていた車種が、ポーカーで言うとストレート、麻雀で言うとこころの九連宝燈(大袈裟か)あがりのリーチ状態となっとるのです(くだらないか?...笑)
1号戦車は今月発売のアーマーモデリング誌用にトライスターのA型製作。2号戦車はココで前回紹介したアランのJ型を製作。4号戦車はドラゴンのスマートキットに飛びついてFとG型を作った。5号は試作車輛ではあるもののパンターF型がそれ。6号はタイガー戦車なので言わずもがな。そうです3号戦車だけ抜けてるのです。役を作るには「3待ち」状態!!
大袈裟か?くだらないか? まあいい。で、気付いてしまったら気になって仕方ない。なにか揃ってないと気持ち悪いでしょ。
というわけでコイツをサラっと作ろうと
3号戦車でも色んなバリエーションがあるのですが、どうせなら他の型式でも作った事が無い「突撃砲」タイプを作る事としました。
依頼でもなければジオラマ用の登場車輛でも無く、単に「3」の数字を埋めるのが製作動機なので、出来ればストレス無く作りたいので即タミヤ製を選択!
スパスパスパ!っと瞬く間に工作完了!早い人なら1日でここまで出来るでしょう。
簡単に、とは言っても吊るしでは面白くないので、アベールのOVMクランプを追加したり、銅板で作ったフロントフェンダーで跳ね上げ状態にしてみたり、、、、その他にも
後部デッキのラックをプラ板で作ってみたり

ライトのレンズ部分を自作したりしております。ちなみに作り方は、クリアパーツの伸ばしランナーをライターで熱してクニュクニュと縮れ状態になったところを、冷たい金属等に圧し当てて形を整えます。
偶然に頼るところがあるので、何個も作ってよい物をチョイス。
うむ。なかなかの出来ですな。

せっかく頑張って作ったのでマスキングリキッドでしっかりマスキングして塗装に突撃しましょー!



コメント

  1. zin より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うぃ~っす!^^
    勤務先より通りすがりのサボリ時間ですねん(爆)

    うぉ!タミヤIII突B、先にやられたなぁ・・・(笑)
    実は僕も今III突Bを同じく製作している途中やねん。
    僕のIII突Bは冬季仕様にて仕上げてもようかなぁってね。
    そんなんで最近、冬季仕様が凄く気になっていて自分で「冬季月間?」的な
    事を好き勝手に実施していますねん^^

    タミヤIII突B、タミヤ8tハーフトラック高射砲、ドラゴンIV号Gなどなど・・・
    今回はちょこっと外品のレジンパーツなどなど・・・
    フィギュアも車両にタンマリ乗せてみようかと色々自分なりに楽しもうと
    企んでおりまする。とか何とか言いながら基本ほぼ素組みやけどね^^

    手が遅いからホンマに全部完成するのはいつ?の事やらやけどねぇ。。。
    しかし、同時進行してるのって結構おもろい感じがするねぇ!
    なんかテンション上がってきたでぇ!!!
    中須賀君のIII突も楽しみ楽しみぃ~♪

    マスキングリキッドを塗ったライトレンズは、イソギンチャクの卵みたいで
    なんか、おもろいなぁ~(笑)

    んじゃ、撤収!!! Like

  2. けんぢ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おつかれさまです。
    リーチになったら揃えたくなるのはしょうがないですね~~
    (戦車の型番はあんまし詳しくないですが。。。)

    最近僕は中須架さんのブログでツールの方にも目がいってしまいます。
    プラやエッチングパーツの直角を正確に出すために金属(?)を数個使用してるんでしょうか?
    中須架さんの工具へのこだわりも勉強になります。
    今度僕も使ってみよっと・・・・ Like

  3. dachi-bin より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あっ、参突だ。
    これも在庫がたんまりあるんです。(・_・;)
    いつもながら作ろう~~作ろう===!!と思いながら、いつもの通りに
    とりあえず、積んどけ状態です。(・_・;)

    あの~~車体リアの部分に銅製、真鍮製のバケツなんて乗っけたりいたしますか?
    もし~~乗っけたりするなら、製作方法をご教授願いますか??
    よろしくお願いいたします。

    それと現在、『PANTHER Ⅱ』を製作中なんですが、中須賀さんのパンターF型参考にさせてもらっています。
    Like

  4. dars より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いいですね。ライトの工作など参考になります。 Like

  5. SECRET: 0
    PASS:
    ライトのレンズ自作は目からウロコです
    たいへん参考になりました
    ___φ(・ω・ *) メモメモ Like

  6. 50man より:

    SECRET: 0
    PASS:
    タミヤの三突 凄く良いですね。
    サラッと作ったとおっしゃるわりには的確なディテールアップが
    効いてます。
    ところでタミヤ三突B型の初期の生産品はシャシーと前部フェンダー
    部の隙間が大き過ぎたものを、途中から改修したらしいのですが
    ほんとにそうなんでしょうかね。
    私の手元に有るのは初期の物なのでフェンダー部に1mm位の
    隙間が空いてます。(涙) Like

  7. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >zinさん
    ちゅ〜っす! いいね〜仕事の息抜きにプラモログ。
    いやいや、III突はヴィットマンA型でキミに先越されたから、僕が「エエなぁ」って思っててんで。
    で、B型の冬期仕様を製作中なんや〜。冬期月間楽しみやなぁ。
    じゃあ、かぶるとやらしいので、こっちは冬期迷彩を避けてジャーマングレーのどストレートで攻めます!
    8tハーフ、IV号G、、、フィギュアたんまり、、、見たい見たい!頑張って早よ作ってや〜。
    そうそう、コチラも同時進行やってます。
    塗ってばっかりやと飽きてくるからな。無性にヤスリがけしたくなったり(笑)
    そういう製作方法の人って結構多いんとちゃうかな? Like

  8. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >けんぢさん
    金属ブロックはアルミ製や真鍮製の物を数個組み合わせて使ってますよ。
    東急ハンズで買いました。
    プラ板の箱組みとか接着時の重しなんかで結構重宝しますね。
    無類の工具好きなので次から次から溜まる一方ですが、やめられませんね(笑) Like

  9. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    > dachi-binさん
    真鍮製のバケツ製作方法ですね・・・了解しました!
    よきタイミングで掲載しますね。

    パンターF型は僕もアダム・ワイルダーを参考にしておりますので、そちらを参考にした方が良いのでは・・・・。彼の方が数倍スゴイですよ。 Like

  10. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >darsさん
    コメントありがとうございます!(はじめまして、ですよね?)
    今はディテールアップパーツで色んな物が売ってますが
    あり合わせの物で工夫するのも楽しいですよね。 Like

  11. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >第101空挺師団さん
    現地のありモノでなんとかするのも空挺魂というもんです!(笑)
    ま、昔のモデラーは皆やってた方法なんですけどね。 Like

  12. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >50manさん
    的確かどうかはちょっと怪しいかもしれませんが・・・(笑)
    お褒めの言葉ありがとうございます。
    フェンダーの隙間? 全然ピッタリ合いましたよ。
    そういう不具合があったんですね。タミヤにしては珍しいですね。
    僕のは改修後の物なのかもしれませんね。
    初期のモノはある意味にレアですね。
    僕はドラゴンの寸法間違いの4号E型をレアものとして作らずに保管してあります(笑) Like

  13. 木戸よしひろ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アーマー観ました♪
    良かったですよ!フィギュアの造形素晴らしいですが、
    塗りも良いですね!

    ホント日本兵フィギュアのキットが増えてくれると・・・
    ヴィネットとかやって見たいですね! Like

  14. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    わ!木戸さん!コメントありがとうございます。
    ホント大将モデリングのフィギュアは良い造形してますね〜。塗りも楽にできまたよ。これからもどんどん新作を出して欲しいですね。 Like

  15. 宮崎 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Ⅰ号戦車とフィギュア、気迫を感じました。
    伝わってくるものがあります。
    プロの方にこんなことを言うのも本来おこがましいことなのですが
    さすがですね。
    しびれました。 Like

  16. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    宮崎さんコメントありがとうございます。
    宮崎さんほどの方にしびれていただいて光栄です!
    気迫が伝わりましたか・・・。本人は至って気楽に塗っているのですが(笑)
    たぶん閉め切り間際の焦りが作品に影響したのかも?
    今回は撮影時の発色を良くするために本格的にファレホを使ってみました。
    誌面を見る限り効果は上々でした。
    Like