スポンサーリンク

完成!(1号A型)

今回の1号A型は汚し控えめなスッキリ仕上げを目指しております。
かといってロールアウト直後の“新車”ではなく,戦場に赴くまでの移動でそこそこに距離は走ってる感じ。


溶接ラインのハイライティングとパネルの境目の凹みへのスミ入れ、微かなフィルタリングのみでストップ。もっと汚したい気持ちを抑えておさえて。


マフラー錆びてますけど、メッシュのカバーまでは錆びてない、、、みたいな(笑)







1号A型の見せ場ってココだと思うんですよね〜。幅の狭〜いフェンダー上に複雑なレイアウトで上手くOVMを乗せてるのがドイツらしい。


こっちも。アベールのエッチングパーツを使用したジャッキの取り付け方は、見た目以上に難しいんです。気の短い人には製作をオススメできません(笑)


完成かな?

コメント

  1. dachi-bin より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うわ~~いい具合にジャーマンが退色してますね。
    汚なきれいで抑えられていいですね!!
    しかも溶接ビード跡が際立っていいですね!!
    本当に参考になります。
    自分もここまで出来ていたら、もっと汚してしまうかも?(^^ゞ


    最近、自分もエッチングパーツもよく使いますが、やはり根気がいりますよね。
    ため息、吐きながらいつも製作しております。(^^ゞ Like

  2. 牛友チェーン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    素晴らしい、、、の一言です。 Like

  3. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >dachi-binさん
    そうなんですよ、汚したい気持ちをぐっとこらえております(笑)
    塗装の基本形としてこういうのもたまにはイイですね。

    エッチングパーツは根気と集中力ですね〜。頑張って! そのうち慣れてきますよ。 Like

  4. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >牛友チェーンさん
    作者としては、最も嬉しい一言です。ありがとうございます!!! Like

  5. タケ より:

    SECRET: 0
    PASS:
     え~っと。。。今日はAM誌の発売日でしたが、レジでさらっと千円札+αを出し購入したタケです(汗&笑)
    以前のコメントで言ったように、実は先月号から買い始めたのであります 大事に大事に一語一語をかみしめて読んでいる次第であります(笑) これからも多くの作品がAM誌で見て読めることを期待しております!   やっぱ突撃砲はたまらなくカッコよいですな~ Like

  6. plamolog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >タケさん
    千円札+α・・・・(苦笑)ありがとうございます。
    やはり専門誌は高いなぁ。早くモデグラに載れるようにがんばります。 Like